有酸素運動で少しラクにダイエット

今回、私が昔から続けているダイエットについて記述したいと思います。
それは運動ですが、運動といっても、ゆっくりとした動作で行う有酸素運動を続けることでダイエットに繋げることができました。

 

1e26f1fdac74c4eac829a153583681d3_s

 

私がダイエットを本格的に始めるまでに運動を殆ど、やってきませんでした。

学校で一番嫌いな科目が体育だったぐらいです。

 

そのような運動を避けた生活を高校まで18年間続けた結果、大学1年生の身体測定で身長が158cm、体重が62.5kgとなってしまい、BMIが25と判定されました。

つまり肥満となってしまいました。

 

さすがに、この時はすごくショックでした。

肥満になったことは1度もなく、これまで家族の中で肥満になった人が誰もいなかったからです。

 
反省して、そこから本格的にダイエットをスタートさせました。

具体的には、学校終わりの夕方に、近くの河原をジョギングしたり、室内では教科書や新聞などの書物をスクワットをしながら読んだりする運動を行いました。

 

これらに共通するのは、どれもゆっくりとした動作で行う運動で、有酸素運動になるように意識し、最低30分は熟すようにしました。

こうすることにより脂肪が燃えやすくなるということをテレビなどで知っていたからです。

 
ゆっくりとした動作で行うので、苦しいことはなく運動嫌いだった私でも続けて行うことができ、1年後の身体測定では、そこから12kg近く痩せることができました。

 

リバウンドを避けるために、このような生活を大学を卒業するまで続け、社会人となった今でも、休日は有酸素運動を意識しながらジョギングをするなどして汗を流しております。

時間も学生自体の時よりも数分増やしております。

 

今はコンブチャクレンズの口コミを参考にしつつ、運動も継続して無理なく続けています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です