カテゴリー別アーカイブ: 健康

入れ歯治療を検討する際の口コミサイトの注意点

2415e12ac7d61781e126d59bed28f6d2_s

入れ歯治療を受けようといろいろな口コミサイトを見ていたんですが、ネット上の情報はどうも怪しいですよね。明らかに不自然な件数の口コミが掲載されていたり、書いてある内容は違くても文章の切り口が全く一緒だったり。

これどう考えても本当の口コミじゃないよねっていう書き込みがけっこう掲載されていました。この事から言えるのがネット上の情報は全て信用するなということです。

一時期飲食店の口コミサイトがサクラばかりで問題になっていましたがあれと一緒ですね。まさか歯医者選びでもサクラ問題があったとは。

ということでしっかりとした情報を選ぶ必要があります。治療を受ける私たちに出来る事を紹介します。

まず1つ目がその歯医者さんのホームページを確認するということです。先ほどのように口コミはごまかせたとしても、さすがに院長のプロフィールまではごまかすことはできません。その院長がどういった経歴の持ち主なのかを見ておくといいでしょう。

入れ歯治療において信頼できる院長ならきっと大学で専門知識を学んできたと書かれているはずです。

また、在籍するスタッフや歯科技工士のプロフィールも確認しておくとなおいいでしょう。医院全体で信頼できる医院を見極めることが失敗しない入れ歯作りに繋がります。

【参考サイト】松戸で作る総入れ歯|失敗したくないならこちらをどうぞ!

 

有酸素運動で少しラクにダイエット

今回、私が昔から続けているダイエットについて記述したいと思います。
それは運動ですが、運動といっても、ゆっくりとした動作で行う有酸素運動を続けることでダイエットに繋げることができました。

 

1e26f1fdac74c4eac829a153583681d3_s

 

私がダイエットを本格的に始めるまでに運動を殆ど、やってきませんでした。

学校で一番嫌いな科目が体育だったぐらいです。

 

そのような運動を避けた生活を高校まで18年間続けた結果、大学1年生の身体測定で身長が158cm、体重が62.5kgとなってしまい、BMIが25と判定されました。

つまり肥満となってしまいました。

 

さすがに、この時はすごくショックでした。

肥満になったことは1度もなく、これまで家族の中で肥満になった人が誰もいなかったからです。

 
反省して、そこから本格的にダイエットをスタートさせました。

具体的には、学校終わりの夕方に、近くの河原をジョギングしたり、室内では教科書や新聞などの書物をスクワットをしながら読んだりする運動を行いました。

 

これらに共通するのは、どれもゆっくりとした動作で行う運動で、有酸素運動になるように意識し、最低30分は熟すようにしました。

こうすることにより脂肪が燃えやすくなるということをテレビなどで知っていたからです。

 
ゆっくりとした動作で行うので、苦しいことはなく運動嫌いだった私でも続けて行うことができ、1年後の身体測定では、そこから12kg近く痩せることができました。

 

リバウンドを避けるために、このような生活を大学を卒業するまで続け、社会人となった今でも、休日は有酸素運動を意識しながらジョギングをするなどして汗を流しております。

時間も学生自体の時よりも数分増やしております。

 

今はコンブチャクレンズの口コミを参考にしつつ、運動も継続して無理なく続けています。

 

 

半年で20キロ痩せましたが・・・

552dace8b668d3a874a464c5947bde0b_s

 

私が2年前ダイエットをしようと思ったきっかけはかわいい服が着れなくなったことが一番の理由です。

家族には「太ってきたんじゃない?」と言われても、鏡で自分の姿を見ても毎日見てるので変化がそんなにわかりませんでした。

 

けど、やはり特に何もしていなかったので、ある日気に入って買った洋服がきつくて入らなかったんです。

買ったサイズはいつもと同じなのに、すごくショックを受けてダイエットを決意しました。

 

ダイエットの具体的な方法は基礎代謝とかを細かく計算して、1日の摂取カロリーを把握し、そのカロリー以上は食べないことにしました。

あとは私は運動が嫌いで全くと言っていいほど運動をしていなかったのですが、食事制限だけではダメだと思い、毎日1時間の運動をしました。

 

エクササイズDVDをやったりエアロバイクに乗ったりしました。

運動の際はサウナスーツを着て汗でべとべとになるまでやりました。

するとその結果、食事制限と運動で半年で20キロ近く痩せました。

 

食事制限は食べてはいけないものとかを決めずカロリーだけ気にしてやったので辛くはありませんでしたが、毎日の運動が大変でした。

 

そして、20キロ痩せた後は運動をまたしなくなってしまったので、少しリバウンドしました。

急激なダイエットはやっぱりリバウンドしやすいです。

やはりダイエットはゆっくりと長く続けることが大切だと思います。

 

最近はまたお腹周りが気になってきたので、口コミで評判のコンブチャクレンズで置き換えダイエットに挑戦中です。

今度は急激にではなく、じっくりと続ける事で徐々に体重を落としていけたらなと思っています。

 

 

タブレットのプロテインがかなりメリットがあるのに気付いた!

スポーツジムに通うようになって
プロテインが必要になりました。

 

いろいろと調べているうちに
タブレットのプロテインにかなりメリットがあるなと感じ、
購入することにしました。

 
まず1つめに感じたメリットがカロリーが低い事ですね。

私はこちらのKentaiというメーカーの
タブレットプロテインを飲んでいます。

 

71Fnl4ueeNL._SL1198_

 

こちらのカロリー、1回10粒あたり20kcalとかなり低め。

粉末タイプのプロテイン、
有名な所でザバスの粉末プロテインだと
1回分で約80kcal。

 
タブレットか粉末かでまずこれだけの差があります。

そして粉末は水で割るとマズイ…笑

ということで牛乳で飲む人も多いと思います。

そうするとカロリーも自然と高くなるんですよね…

もちろん低脂肪乳にすればカロリーは押さえられますが、
やはり水で割るよりもカロリーは高くなります。

 
せっかく運動して痩せてるのに高カロリーのものを
取ってしまっては意味がないですよね。

これがタブレットの1つ目のメリットですね。

 

2つ目のメリットは持ち運びが簡単で飲みやすいこと。

タブレットタイプなら小さな容器に入れて持ち運びができ
運動後もサッと取り出して水で飲めます。

 

対して粉末タイプだとまず
プロテインをシェイクする必要がありますよね。

これが面倒ですよね。

中にはジム内で頑張ってシェイクしている人もいますね。

お疲れさまです(^_^;)

 

それに家に帰ってきてから容器を洗うのも面倒ですね。

やはりこういった面からもタブレットっていいなと感じています。

 

 

こんな感じで2つのメリットから私はタブレットタイプを使っています。

たぶんこれからもタブレットで行くでしょうね!

それに価格も粉末に比べて安いですからね。

タブレットのプロテイン、おすすめですよ♪